Baby in NY 出産編
アメリカで子供を産むなんて 来た頃は思っても見なかった。 仕事と両立できるのかな。 でもがんばるよ。 試行錯誤の過程の記録。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんの性別

さてさて皆様いかがお過ごしでしょうか。

先週、病院で2回めの検査がありました。
前回の検査よりも詳しく細かく赤ちゃんのスキャニングをしていきます。
心臓の血の流れを見たり、手の長さや頭の長さを測ったり。

旦那くんも診察に入って一緒にスクリーンを凝視していました。
今回のsonograph(超音波検査)は私達に取ってちょっとした大イベントだったのですよ。
20週目を越えると性別が分かる!

すごいですね~。お腹の中で別の命がぐんぐん育ってて、
手足が出来上がって、背骨も出来て、顔の形も出来てて、
性器も出来上がっていた。
「どうやら男の子のようですね~。」
へ?どれどれ??? 

旦那くんは、「ああ!下から見上げた所だ。」
うーむ。さすが。
男だから分かる事なのか、3D画像に強いから
分かる事なのか。

てな事で、予想通り、男の子でした。
よく動いてたし、早くからお腹大きかったし。なんかすごい
元気そうだし。10ヶ月目が恐い・・・

写真は少し前、出社前に撮った写真。
oct0107_01.jpg


さわやか~。
あっという間に10月中旬ですね。
ハロウィーンも間近。
では本日も1発応援の1票をよろしく。
投票はこちらへ banner_blogranking.gif

スポンサーサイト

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

この記事に対するコメント
62時間!
桃次郎さん:
62時間の陣痛ですか?!どんな痛みなのか未だ想像もつかないけど、
めちゃくちゃ長い道のりでしたね。奥さまはご立派!
そうですね、62時間頑張った上に切る事になったら、なんだかこの62時間は
なんだったの~!ってきっと後悔しますよね。それにしても双方元気な様子で良かったです。
改めておめでとうございます。アメリカは医療費高いから、きっと60時間もがんばらせて
くれないだろうなあ。まあその前に気絶しているかも知れませんが。e-263
出産後3週間が一番大変なようですよ。精神的サポートがんばってくださいね。
【2007/10/20 22:16】 URL | ilovedesign #halAVcVc [ 編集]

男の子でしたか&生まれましたよ!
男の子ですか!
だんなさん、一緒に遊べて楽しいだろな。
我が家は女の子でした。こちらは嫁さんの着せ替え人形かな。
大きくなったら、一緒に台湾三昧みたいなことを言ってます。(私は仕事で置いてきぼり?)

で、生まれましたよ。
『明日生まれます!』とコメントしてたけど、、、難産でね~やっと18日夜に生まれました。
『微弱陣痛』で苦しみぬいての出産で、陣痛が始まってから 62時間だよ!
意外と分娩台にあがったら、あっと言う間だったけど、、、
可愛らしい女の子がやってきました!
嫁さんは途中から気力が折れてしまい、もう良いから切って!って状態だったけど、自然分娩にこぎ着けました。
生み終わった後の、満足そうな笑顔がすごく良かった。がんばった!

男の私らには、味わえないけど『これまでの人生で一番の充実した満足感、すごい経験』(嫁さんコメント)だそうなので、ilovedesignさんも頑張ってね。
【2007/10/19 17:37】 URL | 桃次郎 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://babyborninny.blog111.fc2.com/tb.php/15-840919b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。